スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法要

昨日16日は、8月に亡くなった父の四十九日の法要でした。

はじめに和尚さんが約束の時間より30分も早くおいでになった事を皮切りに何かとバタバタに(^_^;)。
法要の前に袈裟などのお着換えをなさり、その際お茶をお出ししたのは良かったけれど、座布団を差し上げるのをすっかり忘れて…。
従姉がその事に気付きジェスチャーで『座布団!』と私に目配せ(^_^;)。

法要の後のお説教が思いのほか長くて、正座していた私の足が極限状態に(^_^;)。
せっかくの素晴らしいお説教もあまり頭に入ってきませんでした(^m^;)。

何とかお説教も終わり和尚さんから
『皆さんはお昼はどうされます?』と聞かれたので
『ここで頂きますよ』と答えると
『それじゃ、私も少しご一緒して良いですか?』と和尚さん。
でもお説教の後に仕出し屋さんにお料理を取りに向ったと分かると
『あ~っ、残念ですが次があるので間に合いません。
すみません…私ももう少し早く終わるつもりだったのですが、皆さんが聞き上手だから。』
と和尚さん(笑)。

法要の前に和尚さんと少しお話したんですが、
年齢も私と2つ違いで気さくなお人柄で話し易い方でした。
実家は、ある高校のすぐ近くにあるのですが、和尚さんが窓越しに高校を眺めながら
『私はこの高校を卒業したんですよ。
昔は校舎の方から、こちらを眺めていたんですよね。』
と懐かしそうに仰っていました。

何はともあれ…我が家らしいアットホームな四十九日法要が出来、父も喜んでいることと思います(*^_^*)。
inart7e1o3FPKRt1476691074_1476691086.jpg











スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。