スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう☆☆

前回書きましたように、父の事で落ち込んでいたところに理紗先生から
『夜分に失礼します。
先日TVで紹介されていた写真家の浅井美紀さんという方の写真です。
http://mikichobi.500px.com/(浅井美紀さんのHP)
美しい写真を見ていたら、美しいもの好きの
じゅんちゃんママの事を思い出しました。
良かったら見てみて下さい。』

とのメールが届きました。
理紗先生は、息子のじゅんの初代・家庭教師をつとめて下さいました。
理紗先生がご紹介して下さったサイトの美しい写真を見ながら、
先生の温かい想いが嬉しくて泣けてきました。
そして改めて、人は1人では生きていけないな…と痛感しました。

認知症になった父の困った言動で心を痛めてきましたが、
そんな父もじゅんの事は最後まで可愛がってくれました。
じゅんに障害がある事が分かった後も、
じゅんへの愛情が変わることはありませんでした。
『じゅんに辛く当たらんでくれよ。
じゅんが悪い訳じゃないんだからな。
障害があろうと、大切に育ててくれよ。頼んだよ。』

そう何度も私に言った父。
今まで多くの人達に支えて頂いてきましたが、
私にとって父のこの言葉が最大の支えになったように思います。

お父さん…私がお父さんの立場だったら
お父さんと同じ言葉が言えるかな……。
お父さん、ありがとう。本当にありがとう。
今では娘の私の事も、孫のじゅんの事も忘れてしまったけれど、
私はお父さんがくれた優しさ、忘れないよ。
だからね、これからも頑張るから。
心配しないでね。
hirahirasakura.gif
PS:記事を読んで電話をくれたスプーンママさん♪
本当にありがとう




スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。