スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の情け♪(再UP)

昨夜たまたまTV(BS)でドラマ【裸の大将】が放送されていました
このドラマ【裸の大将】の中で、主人公の山下清は
行く先々で"オニギリ"を恵んでもらい
お腹を満たす事がしばしばあります。
このシーンを見ていて『フッ…』と思い出した事があります。
その事を以前…2010年に「人の情け」というタイトルで記事に書き、
UPしていた事も思い出し、今回改めて再UPする事にしました♪。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


皆さまもご存じのスタジオジブリ製作の
【千と千尋の神隠し】という映画
この映画の中で、落ち込んでいる主人公の千尋に
「さぁ~お食べ、千尋が元気になる様おまじないをかけて作ったんだ。」
と言いながらハクという少年がオニギリを食べさせるシーンがあります。
ポロポロと涙を流しながらオニギリを食べる千尋…。
このシーンを見る度、思い出すエピソードがあるんです。
千と千尋の-p1a

ここのブログにも何度かご紹介して来ました、
20代で戦死した私の伯父…。
今回は伯父がまだ職業軍人になる以前のお話です。
鹿児島県出水市に住んでいた伯父は、軍人になる前、
熊本県芦北郡芦北町にある
薬品工場(今でもあります)に勤務していました。
70年以上前の事ですので、
薬品の取扱いも今ほど厳重ではなかったようで、
危険と思われる薬品を素手で扱っていたようです。
そのうち伯父の手が黄色に変色してきてしまい
『このままここにいたら、自分の体がダメになる…』と思い、
一大決心をし家族が住んでいる出水に帰る事にしたようです。
と言っても、汽車賃は持っていなかった為、線路伝いにひたすら歩き
故郷の出水を目指したそうです。
クタクタになりながら歩いていると、
見知らぬご婦人が声を掛けて来たそうで、伯父が事情を話すと
『可哀想に…ちょっと待ってなさい』
と言いオニギリを握って持たせて下さったそうです
ご婦人の優しさが伯父にとって、心から嬉しかったようで
このエピソードは伯父から父に、父から私に語り継がれました。
熊本から実家の出水に帰省する際、
芦北辺りの線路沿いを車で通りますが、
いつもいつも伯父にオニギリを持たせて下さった
ご婦人の事をフッと思い出すんです。
『優しく粋な方だったんだなぁ…』と心が温かくなります
私もこのご婦人のような人になりたいと思いながら
今日まで来ましたが…なかなか…
人の情けは70年以上経っても色褪せないものなんですね


上記でご紹介した【千と千尋の神隠し】のシーンで流れる曲…
久石譲さんと平原綾香さんのコラボ動画です。
この曲を聴くと、あのシーンが蘇ります










スポンサーサイト

Comments - 6

作太郎

人情

映画のあのシーン、いいですね。
僕も覚えています。
人の情けと書いて人情。上は心が青いと書きますよね。
みていて、晴れ晴れする思いになるのが、人情だと僕は思っています(*^_^*)

2010-05-18 (Tue) 00:42 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとうです♪

作太郎さ~ん♪コメントありがとうで~す

> 映画のあのシーン、いいですね。
> 僕も覚えています。

おぉ!覚えていて下さる人がいて
とっても嬉しいですぅ~e-343
あのシーンは何度見てもウルウルしちゃいます。

> 人の情けと書いて人情。
> 上は心が青いと書きますよね。

いや~、作太郎さんてば
金八先生みたいな事おっしゃいますねぇv-411
「人という字は、人と人が支えあっている」なんて
金八先生の有名な名言ですよねv-392

> みていて、晴れ晴れする思いになるのが、
> 人情だと僕は思っています(*^_^*)

なるほど~♪言われてみれば
全くその通りですねv-352
晴れ晴れする人情をかけられるような人に
近付けるようこれからも頑張りますv-318

2010-05-18 (Tue) 02:23 | EDIT | REPLY |   

さほりん

じゅんママさ~ん
おはようさんで~すv-277

映画のシーン
私も覚えてますよ
人情 昔と違って今の世の中
人情が薄れてきたように感じる 私ですv-406
 
私も
>『優しく粋な方だったんだなぁ…』って思われるような
人間目指して 頑張りますv-433

2010-05-18 (Tue) 10:33 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

さほちゃ~ん♪コメントありがとう

> じゅんママさ~ん
> おはようさんで~す

おはよ~~~v-411
今日は曇りだねv-277

> 映画のシーン
> 私も覚えてますよ
> 人情 昔と違って今の世の中
> 人情が薄れてきたように感じる 私です

さほちゃんも覚えてるのねe-343
印象的なシーンよね。
そうね……
無償の愛、さり気ない優しさ、背伸びするんではなくて
自分で出来る事を心を込めてやる…そんな温かさが
大切かなぁ~と思うよねv-344
 
> 私も
>>『優しく粋な方だったんだなぁ…』って思われるような
> 人間目指して 頑張ります

さほちゃんはもう十分"優しく粋な方"よv-392
さほちゃんは陰の努力をしているじゃない。
見えない部分で人を支えている…凄いよ!。

2010-05-18 (Tue) 15:16 | EDIT | REPLY |   

みどり☆そら

良いお話ですよね~
今ってそういう方は
あまりいらっしゃらないですからね。
私もシンナー・ガソリン・灯油
希硫酸など普段から素手で触ってます
ゆえに手はボロボロですね。

平原綾香さんのチョット低くて
厚みのある声、凄く好きです。

2010-05-20 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

そらさ~ん♪コメントありがとう

> 良いお話ですよね~
> 今ってそういう方は
> あまりいらっしゃらないですからね。

そうですね~。
今回ご紹介したエピソードは67年以上前の事ですからね。
あの当時はみんなが貧しかった……。
現在だったら、ポンっと汽車賃を渡してしまいそうですが、
オニギリを握って渡す事が、このご婦人の出来る精一杯の
優しさだったんだと思いますv-344
ポロポロと涙を流しながらオニギリを食べる千尋の姿が、
伯父と重なって見えてしまうんですよ。

> 私もシンナー・ガソリン・灯油
> 希硫酸など普段から素手で触ってます
> ゆえに手はボロボロですね。

そうなんですね……。
そらさん達、整備士さん方の並々ならぬご努力で、
私達も安心して車に乗る事が出来るんですよね!。
心から感謝ですv-318

> 平原綾香さんのチョット低くて
> 厚みのある声、凄く好きです。

私も平原綾香さん大好きですv-410
携帯の着うたは綾香さんのアヴェ・マリアなんですよ~e-420

2010-05-21 (Fri) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。