スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぼたもちさん」(誾千代姫のお墓)に行きました♪

以前このブログでも取り上げました
戦国の戦うお姫様【立花誾千代(たちばなぎんちよ)】

※詳しい事はこちら
※【戦国の女城主♪】 ←クリック))

TV番組「歴史秘話ヒストリア」で誾千代の物語が紹介され
魅力溢れる姫の存在を初めて知った私…。
この番組で主役の誾千代を演じられたのが
元宝塚歌劇団宙組トップ娘役としてご活躍なさった、
女優の陽月華(ひづき・はな)さん
戦国時代、女性でありながら家を継ぎ、勇ましく戦う女BOSS
誾千代を見事に演じてらっしゃる姿を拝見し、ひと目惚れ~
いつの日か大河で立花誾千代を取り上げてくれないかなぁ~
もちろん主役の誾千代は華さんで…
20130820124045166.jpg




この誾千代のお墓が私が住む熊本県内(熊本県長洲町)にあると知り、
先日行って参りました
誾千代のお墓ですが、歴史秘話ヒストリアでも最後に映し出されていました。
20130820124101695.jpg




誾千代の夫である宗茂は、関ケ原の戦いで石田三成方に味方したために領地は没収されましたが、加藤清正のとりなしで助命となり、
一時、高瀬(現在の玉名)に滞在し、その後熊本へ、さらに江戸へ移り住みます。
夫の宗茂と一緒に立花山城(現在の福岡県新宮町、久山町、福岡市東区にまたがる標高367mの立花山山頂にあった城郭)を守って来た誾千代…。
戦に敗れ、腹赤(現在の熊本県玉名郡長洲町)の地まで流れ着いたようです。
慶長7年(1602年)7月頃から病を患い、
10月17日(11月30日)に死去…享年34歳。
宗茂は元和6年(1620年)旧領の柳川領を再び与えられ、
そして寛永11年(1634)には、妻の誾千代の墓を作らせています。
その後改修されたと思われますが、墓の頭部が「ぼたもち」の型に似ているので地域の人々からは「ぼたもちさん」の愛称で呼ばれているそうです。
確かに…こうして見てみますと、「ぼたもち」に似てますね♪。
20130820124119518.jpg




男性も顔負けの勇ましい活躍を見せた戦国の戦うお姫様・立花誾千代…。
様々な逸話が残されています
★夫の宗茂が文禄・慶長の役で不在の間、秀吉は誾千代を言葉巧みに名護屋城に呼び寄せ手込めにしようとしたが、それを察知した誾千代はお付きの女中に鉄砲を構えさせて護衛させ、また自らも武装をして乗り込んだ為、それに恐れをなした秀吉は手も足も出なかったとされる。
★関ヶ原の戦いの時には、居館から甲冑を着て出撃、先に柳川西側の渡船口にて鉄砲隊を構え射撃して鍋島水軍を近づけず、そして南側へ往き、自分が別居中の宮永村にて攻め寄せる加藤清正軍を威嚇して、加藤軍の進軍を改道させたとされている。
あの秀吉もタジタジにさせるとは(笑)、さすがは戦うお姫様
でもその反面、とても女性らしい優しい部分も持ち合わせていらっしゃる…
そんな誾千代に心惹かれる私です
そして誾千代のお墓の周囲には、可憐な姫に相応しく、
綺麗な花が咲いていました
201308201241374e6.jpg

スポンサーサイト

Comments - 2

kensuke

是非、大河で

以前の記事も読ませて頂きましたが、
勇ましくもあり、女性らしい優しさもある…、
誾千代姫は魅力的な女性だったようですねv-410
「ぼたもちさん」とは、ユニークな呼び名ですね。
確かに似てるかもv-291
大河で観てみたいですねv-411

2013-08-20 (Tue) 23:28 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

kensukeさ~ん♪コメントありがとう
> 以前の記事も読ませて頂きましたが、
読んで下さりありがとうe-343
とっても嬉しいですv-318

> 勇ましくもあり、女性らしい優しさもある…、
> 誾千代姫は魅力的な女性だったようですね。

何というか…同性の私から見ても
好感が持てるお姫様なんですよね♪。
「八重の桜」の主人公・八重さんの事を
近頃「ハンサム・ウーマン」と称されるようですが、
誾千代姫は元祖「ハンサム・ウーマン」と
言えるのではないでしょうか。
立花誾千代…私の心に深く響く存在となりましたe-420

> 「ぼたもちさん」とは、ユニークな呼び名ですね。
> 確かに似てるかも。

最初TVで「ぼたもちさん」と聞いて
?(ハテナ)が浮かんだんですが(笑)、
実際に誾千代姫のお墓を拝見して納得しましたv-410

> 大河で観てみたいですね。
でしょ♪でしょ~♪。
N○Kさん…是非ご検討をe-288v-411

2013-08-21 (Wed) 16:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。