スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔♪

私の息子、隼兵(じゅんぺい)は二つの障害を持って生れてきました。
知的障害と自閉症…。
毎日元気に養護学校に通っています

学校から帰宅する時、携帯で帰るコールをしてくれるので、『もうすぐ着くかなぁ…』という頃に玄関を開けて待っていたりします。
昨日、同じように玄関を開け、じゅんちゃんが帰って来るのを待っていました。
遠くからじゅんちゃんが歩いて来る姿が見えた時、じゅんちゃんと数人の小学生の子達とすれ違いました。
じゅんちゃんの事をジロジロと見ながら仲間同士でコソコソと話していました。
通り過ぎた後も、後ろを振り返ってじゅんちゃんの事を見てました。
小学生の子供達が振り返ってじゅんちゃんを見た時、私がじゅんちゃんに手を振ったので、私とも目が合いましたのでその子達に、にっこりとほほ笑みました
苦笑する子供達(笑)。

小さい頃は奇異な言動もあまり突出する事も少ないですが、
大きくなるにつれどうしても目立つようになります。
一見すると障害があるようには見えないかもしれませんが、
話し方や歩き方が個性的なので『あれ…何か違う?』と何となく分かると思います。
特に大人の方よりも子供達は鋭いんです(笑)。
『あの子、変…』と察知するんですよね

以前(数年前)の私は『どうしてそんな目で私の息子を見るの…』
『そんな目で見ないで!お願いだから…』
と思ってしまってました。
こっそり涙する時もありました。
でも今は、同じ状況に遭遇しても、
息子の事をジロジロ見た子に笑顔を向けられるようになった自分に
『強くなったなぁ…私』としみじみ思いました
tukinoisya4.jpg
スポンサーサイト

Comments - 2

みどり☆そら

No title

中学の時
生涯を持った子のクラスがありました
私の場合、良くそこへ行って
普通に話をしてましたよ。
たまに分からない言葉も有ったけど
その中での笑顔は全世界共通!!
笑顔って素晴らしいですよね♪

2010-04-21 (Wed) 19:21 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

そらさ~ん♪コメントありがとう

> 中学の時
> 生涯を持った子のクラスがありました
> 私の場合、良くそこへ行って
> 普通に話をしてましたよ。

そうだったんですねv-410
私が通った中学校にも特殊クラスというのが
ありました。
けれど、当時の私はそらさんみたいにそのクラスに
話をしにいく事は無かったですね…。
さすがはそらさん♪当時からお優しい面があったんですねv-344

> たまに分からない言葉も有ったけど
> その中での笑顔は全世界共通!!
> 笑顔って素晴らしいですよね♪

そうなんですよね!。
特にハンディを抱えた子供達の素直な笑顔は
まさに天使の笑顔ですe-344

2010-04-22 (Thu) 13:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。