スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の人からの手紙(再び)

初恋の人からの手紙…というサイトがあります
名前(ニックネーム)と生年月日、そして簡単な質問に答えると
仮想の初恋の人から自分宛てに手紙が届く…というお遊びです♪。
以前もやった事があり、結果に大爆笑しちゃったんですが、
今回もやはり爆笑しちゃいました。その結果とは……

じゅんママ、元気?
もう彼氏にメガネをかけさせる衝動は治まりましたか?メガネをしてなきゃ男じゃないと言っていたじゅんママをなつかしく思います。
じゅんママが「他に好きな人ができた。私がいなくても大丈夫だよね!」と勝手なことを言って消えてから、もう22年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。
この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会ってじゅんママの話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。
今思うと、うちらの恋愛ってひどかったなぁと思います(汗)。あのころおれはわりと嫉妬深くて、男子とよく話すじゅんママにいつも文句を言っていたけれど、じゅんママは平気で「だったら女子に頼んでおくから自由に話せばいいでしょ」とおれに言い返していましたね。じゅんママの言うことはいつも正論すぎて、黙らされたのをよく覚えています。
あ、そうそう、じゅんママからしてみればおれは初恋の相手でしたね。付き合った当初はやけに「恥ずかしい」という発言を連発していて、こっちが恥ずかしくなった記憶があります。今思えば、むしろ恥ずかしいのを好んでいたんですね。
まだ付き合い始めたころ、じゅんママは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しようね」って言っていましたね。おれは適当にごまかしたけれど、嬉しそうなじゅんママの顔を忘れません。後先考えずにそういうことが言えてしまうところもじゅんママらしいですね。
じゅんママとの恋愛から得たものが何なのかなぁと振り返ると、たくさんのものがあることに気付かされます。特に、やや性格がキツめで男勝りな人をなんとか受け流していくという方法を学べたのは収穫でした。どうもありがとう。
いろいろ書いたけど、おれはじゅんママが大好きでした。これからもじゅんママらしさを大切に、あと、Gカップになるという夢もそのまま追いかけながら(笑)、新しい誰かと幸せになってください。
またいつか会いましょう。では。
P.S. あのころのじゅんママは、なぜかお婆ちゃんのニオイがしました。


アハハハハ!。笑えるぅ~~~
えぇ…今でもGカップなる夢は捨ててませんよ~
B止まりだもんなぁ……グスン…

という事で皆様もチャレンジしてみませんか~
【初恋の人からの手紙】←クリック))



スポンサーサイト

Comments - 2

紺碧

ママさん遅くなりました!。が
明けましておめでとうございますo(^-^)o。
ママさん元気にしてますか。

手紙面白いっすね。
俺もやってみよう。

2012-01-12 (Thu) 11:44 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

紺碧さ~ん♪コメントありがとう

> ママさん遅くなりました!。が
> 明けましておめでとうございますo(^-^)o。

明けましておめでとうございま~すe-402e-466

> ママさん元気にしてますか。
何とか元気ですよんv-392
気に掛けてくれてありがとうv-318

> 手紙面白いっすね。
> 俺もやってみよう。

面白いでしょ~~~(笑)。
紺碧さんも是非やってみてe-343

2012-01-12 (Thu) 16:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。