出水での思い出♪

先日実家の鹿児島県出水市に帰省して来ましたが……
出水で思い出す数年前のエピソードがあります。
私の実家の近所に、杉○火薬店というお店があります
ここの店主さんは私の父の先輩で、私も何度かお会いした事があるんですが、
私(もうこの時はママになっていた)が実家に帰省していたある日、この火薬店のおじさんが一升瓶二本のお酒を持参し、訪ねて来られました
一升瓶二本をド~ン!と父の前に置かれ私の方を見てニコニコしながら
『実は、この娘(こ)を俺の知ってる人の息子の嫁にどうかなぁ~と思ってな。
ちょっとお願いに来た。』
とおっしゃるので、
父はきょとんとして『は?…』と一言(笑)。
続けておじさんが『なかなか良い娘(こ)だから是非紹介させてくれんか』とまたまたおっしゃったのでようやく父が、
『ハハハ♪あの~、この娘(こ)はもう嫁に行ってるんですよ!』と答えました。
今度はおじさんがきょとんとして『えーっ!そうだったんか!』(笑)。
『そうなんですよ。もう嫁がせてるんです。子供もいますんでね。
一歩遅かったですね。』
とクスクス笑いながら父が言うので、
傍にいた私も爆笑しちゃいました
それを聞いた火薬店のおじさんは私達に差し出した一升瓶二本のお酒を
ガバッと持ち上げ、スゴスゴと帰って行かれました(笑)。

おじさんが帰った後、父が『酒はそのまま置いて行って欲しかったよな!』
というのでまた大笑い
父:『どうだ、また嫁に行かんか?』
私:『うん♪いいねぇ~!』
父&娘『アハハハハハハ~!』
とこんな会話を楽しんだ能天気な父と娘でした

火薬店のおじさんももうお亡くなりになりましたし
元気溌剌だった父も認知症になってしまい……
時の流れを感じずにはいられません。
何だか寂しいです……。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply