スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯母の事♪

私の母には歳の離れた姉がいました。
看護師をしていて二十代の若さで亡くなりました。
母は伯母の話をする時はまるで昨日の事の様に話してくれます。

看護師をしていた伯母は病にかかってしまい、
長く自宅で療養していたそうです。
看護師をしていただけあって
もう自分は助からないと分かっていたようです。
伯母の口癖…
『まだ死にたくないなぁ。
でも人間、一度は死ななければならないんだからね。
でも、やっぱり死にたくないな…。』

だったそうです。
"人間は絶対に死ぬのだから、それが自分は他の人より少し早いだけ"だと
諦めの言葉を言った後、必ず最後は"でも…やっぱり死にたくない"と
心の叫びを口にする事が母達には辛くて仕方がなかったそうです。

私の手元にある伯母の一枚の写真。
可愛い男の子を抱いているのが伯母です。
伯母の隣にいらっしゃる方が、男の子のお母様だそうです。
junmama-o-j.jpg

どういう病気かは分かりませんが、男の子のお母様が
『どうかこの子を助けて下さい』と医師と看護師の伯母達に泣きながら懇願されたそう…。
この写真は何とか無事に完治し晴れて退院…という時に記念撮影されたもの…。

伯母の誇らしげな表情を見て何度泣いた事でしょう。
叱られてしまうかもしれませんが、私は何度も死を考えた事があります。
やっとの思いで授かった息子に障害が…
試練はそれだけではありませんでした。
息子の障害に伴う様々な辛く悲しい出来事に
何度も何度も"死んでしまいたい"という思いが押寄せました。
そんな時この伯母の事を思い出すんです。
そしてこの写真を見てしまうんです。
写真を見ていると
『ほら、見て!私達はこの子を全力で救ったのよ。
だからあなたも息子のじゅんちゃんを救ってあげなければ。
希望を捨てないで。』

という伯母の声が聞こえてくる気がして、
「死にたい……」と
考えてしまっていた自分が恥ずかしく、そして「もう一度頑張ろう」と思えました。

生きたくても生きられなかった伯母。
生きた時代も私とは交差していないですし、
ましてや会った事もない伯母が、今こうして生きている私を励ましてくれる…。
私達1人1人の存在も後世で誰かを励まし希望を与える存在になるかもしれませんね。
またそうなれたら素敵ですね






スポンサーサイト

Comments - 5

みどり☆そら

No title

<後世で誰かを励まし希望を与える存在になる
このお言葉、実に良いですね!
まさに叔母様はその言葉通りの存在。
ママさんの励みになってるなんて
素晴らしいじゃありませんか!!

いつか来る人生の最期は
「ああ、楽しかったな」
この言葉で締めくくりたいと思ってる私です。

2011-10-23 (Sun) 15:12 | EDIT | REPLY |   

軽四

No title

叔母上様のこと、息子さんのこと 胸にしみます

>>誰かを励まし希望を与える存在
 このブログ 十分サムシングエルス(何かを)与えてくれてます

 私たち夫婦には子供は恵まれませんでした
 寂しさは今までほとんどなかったのですが
このごろ人は子育てを通して大人になっていく
ということを痛切に感じてます
 今まで行きたい所には行き、したいことはするような
人生で、場当たり的な生き方を夫婦二人してました
 我慢する必要がなかったからです
 しかし現在、同世代の人との感覚の差を実感し愕然
としてます
 自分は大人に慣れてないことを痛感しております
 今更とりかえせないですが
 息子さんのことで辛かったり悲しかったりすることも
おありかと思いますが、他の親御さんより息子さんが
ずっと可愛くてしょうがないのではないでしょうか
 そのことはママさんが一番良く分かってることでは
ないでしょうか
 子育てを通して色んな事が見え理解でき
より成長していくのではないでしょうか
 偉そうなことを書き込み申し訳ないです

2011-10-23 (Sun) 22:06 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

そらさ~ん♪コメントありがとう

>>後世で誰かを励まし希望を与える存在になる
> このお言葉、実に良いですね!
> まさに叔母様はその言葉通りの存在。
> ママさんの励みになってるなんて
> 素晴らしいじゃありませんか!!

ありがとう♪そらさんv-318
はい♪そらさんのおっしゃる通りですv-410

> いつか来る人生の最期は
> 「ああ、楽しかったな」
> この言葉で締めくくりたいと思ってる私です。

あはっ♪そらさんらしくてとっても素敵v-424
苦悩を表に出さず、いつも明るくポジティブなそらさんに
何度も励まして頂いた事、感謝していますv-344

2011-10-24 (Mon) 01:00 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

軽四さ~ん♪コメントありがとう

> このブログ十分サムシングエルス(何かを)与えてくれてます
過分なお言葉を頂き、大恐縮ですv-356
気紛れに書きたい事を書いている
お気楽マイペースブログなので
いつも申し訳ない気持ちでおります。
これからも温かい目で見守って頂ければ幸いですv-22

> 私たち夫婦には子供は恵まれませんでした
> 寂しさは今までほとんどなかったのですが
> このごろ人は子育てを通して大人になっていく
> ということを痛切に感じてます
> 今まで行きたい所には行き、
> したいことはするような 人生で、
> 場当たり的な生き方を夫婦二人してました
> 我慢する必要がなかったからです
> しかし現在、同世代の人との
> 感覚の差を実感し愕然 としてます
> 自分は大人に慣れてないことを痛感しております
> 今更とりかえせないですが

そうだったんですね…。

> 息子さんのことで辛かったり悲しかったりすることも
> おありかと思いますが、他の親御さんより
> 息子さんが ずっと可愛くて
> しょうがないのではないでしょうか
> そのことはママさんが一番良く
> 分かってることでは ないでしょうか
> 子育てを通して色んな事が見え理解でき
> より成長していくのではないでしょうか

私は自分の悲しみに溺れていました。
誰よりも辛い思いをしているのは息子本人なのに…。
でも…どうしても立ち上がる事が出来ない時期がありました。
そんな私が今こうして健在でおりますのは
私達家族を支えて下さった
多くの方々の温かい想いのお陰なんです。
大袈裟だと思われるかもしれませんが、
皆さんの支えと励ましが無かったら
弱い私はどうなっていたか……。

> 偉そうなことを書き込み申し訳ないです
とんでもないです!。
こんなに真剣に温かいコメントを下さった
軽四さんに心から感謝ですv-318
ありがとうございましたe-466

2011-10-24 (Mon) 01:04 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ

ありがとう♪

非公開コメントさま~♪コメントありがとう

温かいメッセージ、
とってもとっても嬉しかったですv-344
心からありがとうですv-318

2011-10-24 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。