flower border

Madonna blueに憧れて♪

マイペースブログです♪

No image

スポンサーサイト

永田萌さん♪

先週の週末は、前回の記事にご紹介しているようにジョージ永渕(cure)の演奏を聴く為に出掛け、その後、県民百貨店でショッピングも楽しみました。その県民百貨店の出入り口付近の壁に、私が大好きな「永田萌」さんの作品が飾ってあり、感動した私。ここで永田萌さんの作品と出逢えるなんて思ってもみませんでした。以前も書いた事がありますが、私の母は情操教育にとても熱心な人でした。『漫画はダメ…』と「いわさきちひろ」さん...

メルヘン♪

絵本作家の永田萌さんの本を2冊、Amazonで取り寄せました。永田萌さんの作品との出会いは2003年に休刊となった 月刊誌【詩とメルヘン】。母が私にと定期購読させていました。詩とメルヘンは編集長があのアンパンマンでお馴染みの「やなせたかし」さんで、アニメなどになる前…初期の頃のスリムなアンパンマンが登場したりしていました。 そしてこの詩とメルヘンに永田萌さんの作品も掲載されていまして、色鮮やかで夢のある絵に魅...

雑学本♪

昨日、本屋さんにフラリ…と立ち寄りました。様々な雑学本が並べてあるコーナーで足を止める私…。『どれも面白そう♪「いい女の条件」「一週間で女を磨く本」か…いいかもね~。あっ、「男心をつかむ心理事典」もそそられちゃうな~。それよりも「下半身からみるみるやせる腰回しダイエット」を読むべきかも』な~んて思いながら(笑)、物色して来ました。で…購入したのは「色彩と心理のおもしろ雑学」という本です。本に挟む栞(bookma...

お気に入りの本♪

【今日が楽しくなる魔法の言葉】……7年程前に購入し、それから折に触れて読んでいる愛読書です。心が傷つき疲れ切っていた頃にこの本と出会いました。短い言葉の中に、前に進むヒントが散りばめられていて読むとホッとしますし慰められます。今宵もそっとこの本を広げてみました……。...

久しぶりにルパン本を…♪

以前の記事でフランスの小説家モーリス・ルブランが書いた怪盗アルセーヌ・ルパンが活躍する冒険小説の事に触れました。※関連記事:【ルパンとホームズ~♪】記事を書いているうちに、改めてアルセーヌ・ルパンの物語を読んでみたくなり、文庫本を求めて熊本市内の三年坂にある本屋さんへ行きました。ルパンの本は「早川文庫」「新潮文庫」「角川文庫」などの出版社が出版しています。どこの出版社にしようか…とネットで色々と調べた...

母の本棚♪

GWも中盤になりましたけれど皆様いかがお過ごしですか~♪。我が家はじゅんパパがお仕事ですし、混み合う場所など苦手なので特別な旅行などは無しです。そんな中、私の実家にチラッと帰省して来ました。両親の所用を済ませたり、実家のお掃除などをして来ました。母の本棚の掃除をしていてついつい本に手が伸びてしまう私。大半が母お気に入りの作家である【三浦綾子】さんと【遠藤周作】さんの本で占められています。母が持ってい...

たまにはこういう本も…♪

探し物をしている最中に下の写真の本が出て来ました。はい♪私が所有している本です。『あれっ。じゅんママの歴史分野、戦前&戦中じゃないの?』と思ったじゅんマママニアの皆様(笑)、そうなんですねぇ~、以前この手の本も購入し読んだ事があるんですぅ。当の本人もすっかり忘れていましたけれど…。【徳川将軍家十五代のカルテ】はタイトル通り、徳川家歴代の病歴などを最新医学で診断してみるという試み。健康オタクが過ぎた家康...

ホームズ本♪

小学生の頃からのファンのシャーロック・ホームズ♪。原作本の他に関連本など読んで来ました。引越しの際に、ダンボールに入れて運んだんですが、いまだにそのままの状態……。久しぶりに取り出してみましたら懐かしい思い出の本が出て来ました。↓の本はパパの学生時代からの友達で、今はある大学の数学教授として活躍しているUくんがイギリスから買って来てくれたものです。Uくんが仕事と勉強の為、イギリスに行く事になった時に、我...

多くの事を教えてくれた本♪

前回の記事で、『学校の先生になられたら、発達障害を抱えた生徒さんと遭遇する事もあるかもしれない…。そんな時にじゅんちゃんと過ごした時の事がほんの少しでも何らかの形でお役に立てたら…こんな嬉しい事はありません。おこがましいですが、そういう気持ちで3人の若い先生方と向き合って来ました。』と書きました。私をこういう気持ちにさせてくれた本があります。大野城すばる園の野口先生の講演記録本【子どもの側に立つ】で...

あなたが好き♪

あなたが好き……鹿児島県出水市に住んでいた時に息子の担任だった愛ちゃん先生がプレゼントして下さった本です。頂いてから8年以上経ちます。今でもフッ…と時々開いてみたくなる本です。"あなたが背の高いキリンのように長い首の上にわたしをのせてずっと遠くを見せてくれるのが好き。""でも…足元で名前を呼んでもあなたはわたしに気づかない。わたしの声は届かないのね。あなたとわたしの距離は遠い。"この絵本には他にもライオン...

mocosに…♪

地元・熊本の情報誌【mocos】1月号に我が家がお気に入りで通っている【てんしの森】さんが掲載されていま~す。中をチラリとご紹介~。てんしの森の魅力と想いが伝わる素敵な記事です。皆様もmocos1月号を書店にてご覧下さいね。そして、てんしの森へ足を運ばれて下さいね~ん。...

久しぶりに乱歩

私は小学生の頃から推理小説にハマリ、コナン・ドイル(シャーロック・ホームズ)やモーリス・ルブラン(怪盗紳士ルパン)アガサ・クリスティ(名探偵ポワロ)など読んできました。大人になり横溝正史(金田一耕介)などちょっぴりおどろおどろしい因習の世界などを読みました。でも最後まで読むのを躊躇したのが江戸川乱歩の作品です。何となくアブノーマルな感じがして、なかなか踏み込めなかったんです。結婚後、ようやく江戸川乱歩の作...

私の愛読書♪

もう四年前位に購入した本…私の愛読書の中の一冊です♪。びっしり文字が書かれているのではなくて、1ページに、1、2編、詩のような言葉が載せてあるもので大変読みやすいんです。私が鬱真っ盛りの時にこの本と出会いました。その後も事ある毎にこの本を引っ張り出しては読んでいます。1つ1つの言葉は短くても、心に響くものがあるんですよね。皆さんも本屋さんなどでこの本を見掛けたら、どうぞ手に取ってご覧になってみて下さ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。